ピル歴4年の私!低用量のマーベロンやトリキュラーで安心避妊

トリキュラー・マーベロンの通販方法


低用量ピルを始める前に

低用量ピルを始める前に

マーベロンとは、低容量ピルとしてとても利便性の高い商品として、女性間では有名な商品なのですが、種類がまず2種類分かれており、それはこの商品名称の末に21と28がつく2種類のタイプが存在しております。
まずそもそもこの商品の服用方法は、生理初日となる1日目、つまりは月経初日から、このいずれの2種類の各商品ともに1と振り分けられている錠剤から服用をはじめるのですが、これを21日かかさずに服用をしていきます。
ここで21日目の服用をが終わったときに、この2種類の各シートを確認してみていただくとお分かりいただけることと思いますが、21タイプでは、そこでシートは終わりとなっていることと思いますが、28タイプでは緑色の錠剤が7つ確認できることと思います。これは、偽薬といい、別名ブラセボ錠と称されるのですが、この偽薬があるかないかの違いがこの2種類となっているのですが、この偽薬というのは名前のとおり、有効成分が入っていない薬なので、何の効果もないのであれば服用する意味がないのではないか?とお思いになられることと思います。それはある意味では正しいのですが、そういった有効成分が入っていないものを服用したくない、という方は21タイプをご利用されることをお勧めしますが、21タイプも28タイプも両方共に21日間の服用をした後に休薬期間を設けるため、その1週間という日数を経過した後に、また低容量ピルを服用することを忘れてしまうという声がとても多いこともあり、28タイプでは本来服用をする必要のない休薬期日であっても偽薬というものを服用することで、効果がなくともまた21日間服用する次のサイクルまでの期間を忘れてしまわぬようにするためのものなのです。
併用禁止とはされているわけではないものの、飲み合わせ、または食べ物等で注意が必要とされているものが幾つか報告されているので、心配な方はこのマーベロンを服用を始める前に、一度専門医師に相談してからご利用することをお勧めします。

■併用により副作用の症状が出るおそれがあるもの
・抗生物質(ペニシリン、テトラサイクリン、アクロマイシリン...etc)
・セイヨウオトギリソウ(配合されたサプリや食品)
・リファンピシン
・ヒダントイン
・ボセンタン
      ...etc
上記以外にも存在しているため、何か他の医薬品やサプリメントを服用をしている際は、専門医師にご相談のうえお試しください。


TOP